Bijgewerkt: 26 april 2018

Japan exposition in Pottery - Gallery The Old Village

Nieuws -> Cultuur

Bron: Masako
18-11-2006

来る11月26日から1月2日まで、AMSTELVEENにてユニークな展示会‘JAPAN’が開催される。 オープニングは11月26日13-17時。

写真家、著述家 Robert Mulder  はフォトジャーナリストとして世界中を旅する。 過去25年間、彼は難民、開発途上国問題、政治、文化、旅についてのルポを書き続けた。  この数年、テーマ:‘宗教と儀式’を追ってきた。 今回の展示もそのひとつである。 彼は北京、台北、パリ、愛知世界博(2005)VISA pour L’Image(Perpignan仏) などで展示を続けてきた。 

Foto Amstelveen
(Amstelveenweb.com collectie - 2006)

The flyer and invitation of the Japan exposition in Pottery - Gallery The Old Village


祇園祭-京都 八坂神社の祭礼

京都の祇園祭は869年に疫病が流行した際に、八坂神社の僧侶が、若衆に、神様を鉾に乗せて市中をひいて清めるように、と伝えたことに由来する。 疫病は癒え、以来、この大規模な祭が継承されてきた。  祭は一ヶ月間続くが、そのハイライトは7月17日である。31の巨大な山鉾が市中を巡行する。 その一番上に稚児人形をのせた山鉾は重量が1トンあり、これが20名の若衆によって街中をひかれる。 山鉾は、角を曲がるのが特に難しい。 汗だくの若衆が巧みに山鉾を操り、狭い路地を進む模様を、太鼓や笛がはやしたて、緊張を盛り上げる。

今回の展示は約20点の写真から構成され、祭の様子を描写しており、必見の価値がある。

東 雅子は日本の伝統芸術のひとつ、いけばなで今回の展示に参画する。「いけばな」とは「花を活かす」という意味で、アシメトリーな線の構成でバランスのとれた空間を作り出すことができる。  そこに存在する無の空間が花、葉、枝の美しい線を際立たせる。 アンバランスな中にバランスのとれた、不思議な空間をうみだす。

東 雅子は東京において母よりいけばなの手ほどきを受け、これがいけばなとの出会いとなる。 過去10年ほど指導をし、教科書の基本型の練習と理解の重要性を改めて実感。これが花材の扱い方の練習と、自由ないけばなへの発展への足がかりとなる。

彼女は過去に祇園祭に似たような祭に参加した為、その光景と雰囲気を感じ、

Robert Mulder の写真に合わせたいけばなを展示する。

展示は2007年1月2日まで。

火曜日から土曜日までの10:00-12:30  13:30-17:00オープン。

住所:Potterie / Galerie “Het Oude Dorp”  Dorpsstraat 29, Amstelveen

The opening is Sunday afternoon around 14.00 and performed by Mr. Mark Verbeek, Honorair Consul general of Japan.



Tel: 020-6472403  www.amstelveen-galerie.nl



Amstelveenweb.com is niet verantwoordelijk voor de inhoud van de nieuwsberichten.